チュモン 第1話 ~ 韓流ドラマ ~

STORY

時は紀元前 108年。
古朝鮮を滅ぼした漢は、その領土に玄菟郡ら四郡を置き支配する。
将軍・解慕漱(ヘモス)、そしてその友人で夫余の太子である金蛙(クムワ)は多勿軍を率い、これに抵抗する。
漢は見せしめに各部族の長を集めた席で、 朝鮮の流民を虐殺する。
皆が口をつむぐ中、毅然とした態度でこれに抗議した河伯族の君長の娘・柳花(ユファ)に、金蛙は好意を寄せる。
ある日、多勿軍は漢軍に奇襲を仕掛けるも、鋼鉄で武装した鉄騎軍の前に多勿軍は敗走、解慕漱も負傷し川に転落する。瀕死の解慕漱を救ったのは、偶然にも柳花であった。
解慕漱であることも知らず、介抱を続ける柳花。ところが鉄騎軍の追っ手はその目前に迫っていた。

感想

 柳花は、優しい女性だよね
今の日本で瀕死の状態で川から人が流れてくる事はありえないけど、例えば男性が酔っ払って外で潰れてても、知らない人だったら怖くて助けようと思わないし・・・。
 舞台セットが、昔やってたTVアニメの『不思議遊戯』とそっくりで観てて飽きない

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック