ダウンタウンのガキの使いあらへんで ~ お笑い ~

24時間耐久鬼ごっこ(2000年春) 浜田チーム
100メートル走対決(1999年10月17日放送)に負けた浜田・山崎・ココリコに対する罰ゲーム。
24時間を体育館の中で過ごし、黒鬼が登場したら鬼ごっこスタート。
鬼に捕まると、胸に書かれた様々な罰ゲーム(タイキック、ビンタ、チンコマシーン、ひしゃく、バレーボールマシーン、ろう責め、紙しばい等)を受ける。
過去にオープニングとして行われた企画「泣く子も黙る 恐怖の鬼ごっこ大会」が、この罰ゲームの元となっている(この時は、浜田チームの4人以外にも松本・雨上がり決死隊・リットン調査団が参加)。

精神的・肉体的にも番組史上最も過酷な罰ゲームとしての呼び声が高く、後日談で山崎・田中・遠藤は、罰ゲーム中に浜田が怒って罰ゲームが途中で終了になるのを何度も願っていたと語るほど。
一方の浜田はこの罰ゲームによる疲労が甚大だった為、終了後しばらく仕事ができなかった。
罰ゲームの模様は2000年3月26日・4月2日・9日と3週に渡り放送され20世紀最後の罰ゲームとなった。

またここでもヘイポーのヘタレキャラが炸裂、鬼のはずがメンバーによってたかってシバかれたり持っているパイを奪われ逆にパイを食らったりして浜田チームももちろんの事、ヘイポーも散々だった。
なおこの罰ゲームで唯一パイを食らったのは山崎で、1人でトイレに行ったところを一気に3人の鬼にパイ3連発を食らってしまった。

感想

すっごく面白かったョ
ゲラゲラ笑っちゃった




ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!ダウンタウン結成25年記念DVD 永久保存版(10)(罰)浜田・山崎・遠藤 絶対に笑ってはいけない警察24時!!
よしもとアール・アンド・シー

ユーザレビュー:
ほっしゃん。は…ハイ ...
「笑ってはいけない」 ...
笑いより、過激さが印 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ