トーチウッド "妖精の森" ~ 海外TVドラマ ~

STORY

妖精を目撃したという報告を受けたジャックは、妖精を可愛い存在ではなく、危険な生き物だと警告する。
事実、妖精による不可思議な殺人事件が発生してしまった・・・。

感想

 妖精というより、あれは化け物じゃないかと私は思ったョ
 選ばれし子のお母さん可哀想だったナ・・・。
愛する人を失い、さらに愛する我が子まで失う事になっちゃうなんて・・・。
 このストーリーも泣いたョ

トーチウッド "戦いの傷跡" ~ 海外TVドラマ ~

STORY

壊滅したトーチウッド本部からやってきたイアントには秘密があった。
サイバーマン化した恋人リサを、基地地下に隠し、人間に戻そうと密かに研究を続けていたのだ・・・。

感想

 彼女が殺されかけてる時に、何も知らない彼氏のリースからのん気な電話がきたシーンはチョット面白かった
 イアントの気持ち凄く分かるな・・・。
好きな人を失いたくない気持ち・・・。
少しの可能性に賭けたかったんだよね
 このストーリーは泣いたョ

トーチウッド "亡霊たちの街" ~ 海外TVドラマ ~

STORY

回収されたエイリアンの小型装置は、人間の過去と未来を映し出す装置だった。
自分が血まみれのナイフを持つビジョンを視てしまったグウェンは激しく動揺する・・・。

感想

 あんな装置が有ったら、欲しいと思うよ
将来自分がどうなるのか知りたいし
それが例え悪い結果だったとしてもね・・・。
 プライベート的な事でいえば、リースがチョット可哀想に思えたよ
私がリースの立場だったら、もしかしたら浮気してるんじゃないかとか、色々考えちゃうね。
仕事が忙しくて、仕事を優先させたい気持ちも分かるけど、もう少し恋人を大切にしなきゃいけないと思う・・・。

ダウンタウンのガキの使いあらへんで ~ お笑い ~

一人ぼっちの廃旅館一泊二日(2001年夏) 松本人志

 浜田チームのリベンジを懸けて行われた水泳対決(2001年2月11日放送)に負けた松本に対する罰ゲーム。
廃旅館で一泊し、次々と起こる心霊現象に絶叫し続けた。
大型の罰ゲームとしては、1人であること(2人以上で受ける罰と違い、1人で全ての罰を受けなければならない)・何かをしたら罰を受けるという形になっていないという特徴がある。
8月5日・12日・19日・26日と4週に渡り放送され21世紀最初の罰ゲームとなった。
DVD第2巻として発売されている。
 特に、小便を済ませるためにトイレに行って用を足そうとしたときに女の幽霊が目の前に現れる場面では、松本は「うわぁー!! ちょっとアカン、これはアカン!これはアカンで! これはアカンで~! もぉ~アカンて、ションベン出てんのに!」と尋常ではない怖がり方をしていた。
結局、松本はトイレで小便が済ますことが出来ず、部屋にあった紙コップに用を済ませるという醜態をカメラの前でさらしてしまい、山崎には「兄さん、ホンマ最低でしたわ!」と呆れられていた。
山崎は対決・罰ゲームシリーズで珍しく罰を与える側に回った。
最初の登場では松本を驚かせたがその後はスタッフの陰謀でドッキリ(トイレの女幽霊)にはめられた挙句、旅館の中で迷子になってしまった。
山崎に限らず、仕掛け人サイドも色々な仕掛けに恐怖した。

感想

スタジオで最後、松本が「決まりかけてた見合いもこれ見られたらダメになる」って言ってたけど、ホントそうなるかもね・・・(笑)
あぁいうのに驚くのは男も女も関係ないけど、男があそこまでビビってるのみたらちょっとショックだわ
でも、面白かったぁ~