チュモン 第9話 ~ 韓流ドラマ ~

STORY

朱蒙は剣術の達人である解慕漱を師匠と慕うようになる。
そこへ帯素とヨンポが兵士を率いて、秘密監獄を襲撃する。
解慕漱の一撃で負傷した帯素は昏睡状態に陥るが、ヨミウルの治療で一命を取りとめる。
帯素の傷口が剣によるものであることを察知したヨミウルは、ヨンポを呼び出す。
ヨンポは、朱蒙を始末するため帯素と秘密監獄へ行ったことを話す。
一方、帯素の剣によって深い傷を負った解慕漱は、プヨンの治療により回復する。
朱蒙の居場所を突き止めた召西奴は、朱蒙の身を守るため商団に加わることを提案するが、朱蒙は辞退する。
それぞれ柳花を思いながら語り合う、解慕漱と朱蒙。
朱蒙は解慕漱に、自分が金蛙王の息子であることを明かす。

感想

解慕漱は目が見えないぶん、他のモノが優れたんだネ
私も鼻がきかなくて臭いが分からないんだけど、そのぶん味覚はかなり優れてるんだョ







"チュモン 第9話 ~ 韓流ドラマ ~" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント